« ラッキなーカード|タロット一回目 | ホーム | サロン・ド・ミネの鑑定をお試しください »

さまざまな展開方法|タロット二回目

 タロットの占い方をご紹介します。
 カードを裏にして机の上でシャッフルします。シャッフルしたカードの中から、数枚を引いて机の上に並べます。
 カードの並べ方のことを展開法(スプレッド)といいます。
 よく使用される展開法を紹介しましょう。
☆ケルト十字法
 質問者の状態を知るときに用います。
kelt.gif

☆ヘキサグラム
 人間関係・恋愛で相手の気持ちを知りたいときに用います。
hekisagramu.gif
 このほかにも、占うことによっていろいろな並べ方があります。 
 カードの絵は幾通りもの読み方があり、判断によって使い分けます。先生の洞察力で答えに違いが出ます。あらゆる判断力を備えたサロン・ド・ミネの鑑定をお試しください。

この章の1回目から読む
 4月から5ヶ月にわたり、サロン・ド・ミネの先生方がリレーで執筆しました「カンタン占い講座」をご愛読いただきありがとうございました。連載は終了とさせていただきます。
 次週からはブログ「なんとかなる!」を復活いたします。お楽しみに!

サロン・ド・ミネでは、勉強と鍛錬を積んだ鑑定士だけがご相談をうかがっています。
みなさまのご来店をおまちしています。